スバル点検パックは必要?お得は本当なの?


スバル点検パック

XV、フォレスター、インプレッサをはじめ、評価が高い車種を有するスバル。

そんなスバル車の購入を検討している方は、アフターサービスも気になりますよね。

今回は、スバルのアフターケアの中でも特に大事な「スバル点検パック」について調べてみました。

結論:スバル点検パックは必要!

スバル XV

出典:subaru.jp

賛否両論ありますが、私はスバル点検パックへの加入を推奨します。

理由は、車のベストコンディションを保つには定期的な点検が大切だからです。

スバル車の点検はスバルでするのが一番良いのは言うまでもありません。

特に、レヴォーグなどアイサイト搭載車にはアイサイト専用がおすすめです。

点検時、アイサイトカメラの視界を常に良好に保つため欠かせない、フロントワイパーラバーの交換が標準で付くからです。

スバル点検パックはお得?

スバル レヴォーグ

出典:subaru.jp

スバルでは、新車を購入時に加入できるお得な点検パックが用意されています。

おすすめは「基本点検タイプ」です。

普通・小型乗用車であれば、3年間で¥27,500です。

理由は、点検のみのパックなのでオイル交換のタイミングが自分で選べるからです。

あまり車に乗らない方は、無駄なオイル交換をしなくて済み、その分メンテナンス費用が節約できます。

初回車検もスバルで受けるか、他で受けるか、その時に選ぶことが可能です。

スバル点検パックの内容

スバル フォレスター

出典:subaru.jp

3年間分のベーシック3と、5年間分のロング5から選べて、車検もオプションでつけられます。

ベーシック3

新車購入後から3年間、法定点検と6か月ごとのセーフティチェックが含まれます。

エンジンオイル交換タイプがさらにお得です。

エンジンオイル交換タイプ

基本点検タイプにプラスして、1か月・6か月無料点検時に、エンジンオイル交換が付きます。

12か月法定点検時に、エンジンオイル&オイルフィルターを交換するお得なタイプです。

初回車検付

初回車検が含まれるタイプです。

初回車検時には、エンジンオイル&オイルフィルターの交換も付きます。

※法定費用(自賠責保険料、重量税、印紙代等)は含まれません。

ロング5

新車購入後から5年間、法定点検と6か月ごとのセーフティチェックが含まれます。

ベーシック3同様、エンジンオイル交換タイプ、車検付き、そして、アイサイト車専用のパックがあります。

アイサイト専用

12か月法定点検時、初回車検時にフロントワイパーラバー(運転席・助手席)の交換が含まれます。

アイサイトにとってワイパーラバーの交換は、とても重要な整備項目です。

スバル点検パックの解約と引越し

スバル レガシー アウトバック

出典:subaru.jp

スバル点検パックの解約

スバル点検パックを解約する場合、未利用分から解約手数料20%が引かれ返金されます。

ただし、スバル車からスバル車へ買い替えする場合、解約手数料はかかりません。

引越しても全国どこでも安心サポート

スバル点検パックは、全国のSUBARU販売店共通のサービスです。

転居した場合でも、お近くのSUBARU販売店でそのまま継続して点検が受けられます。

スバル点検パックに加入する前に

車を購入するとき普通は古い車はディーラーに下取りに出します。

 

そこでディーラーが、

ディーラー
いま乗っている古い車はどうされますか?

 

ディーラー
ご家族や友人に譲ったりしないのであれば、うちが高く下取りします。

 

と持ちかけて来ることでしょう。

 

ディーラー
査定額アップしますよ!

 

なんて言われたら得した気分になって信じてしまいますよね?

 

新車が安く買えるかも!

 

実はここがポイントなんです。

これはディーラーの営業トークで、車両からは一切値引きしないで、トータルですごく値引きしたように感じさせるテクニックの一つなんです。

 

ディーラーの査定額は相場よりもかなり安いのです。

 

大抵の人は自分のクルマの適正な査定額なんてわからないですよね。

これでは、ディーラーの思うツボです。

ディーラー
本当の査定額は知らないみたいだぞ

 

ディーラーに騙されないようにするには、自分のクルマの今現在の価値を知っていればいいだけです。

どうすれば相場価格がわかるのか。。。

それはこちらのサイトで無料で簡単に査定ができます。

本当の査定額がわかったぞ!

 

私は親戚のディーラーに教えてもらった通り、乗っていた旧型プリウスを一度インターネットで査定しました。

査定の結果は、ディーラーの提示した下取り価格よりもなんと最大で30万円以上も高額でした。

その結果を知っていたおかげで「査定額アップではなくちゃんと本体価格から値引きして欲しい

!」と交渉することができました。

 

皆さんもかんたん車査定ガイドをぜひ利用してみてください。

 

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちら>>>

かんたん車査定ガイド